岡田会は、奈良県桜井市を拠点に、地域医療と介護サービスを提供しています。

文字サイズ

  • 標準
  • 大きい

HOME > 活動レポート

各施設での取り組みや活動の様子をご紹介しています。

『メイクアップ』ボランティアが来られました。

平成26年10月30日(木)

ボランティアでメナードレディ2名の方による、メイクアップが行われました。

★★アイシャドーや口紅★★一段と美しさに磨きをかけ終始にこやかなお顔で参加されておりました。

皆様に大好評!また今度・・・是非ともお待ちしております。

 

リハビリ臨床応用講習会 運動と認知(後編)報告

やまのべリハビリセンターでは、平成26年10月19日(日)、臨床応用講習会を行いました。

内容は「運動と認知(後編)動作へのつながり:作業活動へのつながり『立ち上がり動作』についてです。

患者さんにもご協力いただいて実際にリハビリを行うところを参加された方々に見て貰い、なぜそのような

リハビリを行うのか。どんな作用で、どんな結果を期待するのかを研修していきました。

 

子供みこし来所

爽やかな秋晴れの下、大豆越地区子供みこしがグリーンヒルズに来てくださいました。

 

 

 

神輿を担いで「わっしょい!!わっしょい!!」と元気な掛け声が

グリーンヒルズに響き渡ります。

 

 

 

 

子供たちからは

「おじいちゃん、おばあちゃん元気で長生きして下さい。」と

お手紙を読んでもらいました。

 

 

 

大豆越地区の皆様、今年もお越しいただきありがとうございました。

来年も楽しみにお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

10月デザートセレクト

今月のデザートセレクトは

ハロウィンにちなんで

“ パンプキンプリン ” をご用意いたしました。

 

グリルで焼いたかぼちゃ・パンプキンクリーム・

かぼちゃを入れたスポンジをのせた

栄養課特製“パンプキンプリン”

ご利用者の皆様に召し上がって頂きました。

 

さてさて、来月のデザートは何でしょうか?

お楽しみに。

 

 

パンプキンプリン

       

 

 

 

第25回介護老人保健施設大会 岩手 ご報告

H26.10/16.17と岩手県盛岡市にて第25回介護老人保健施設大会 岩手が

開催され、当施設からも通所リハビリとリハビリテーション部からの2演題を

発表してまいりました。

岩手大会は3年前に予定されていたのですが、3.11東日本大震災直後のため

開催が見送りになった大会でもあり、

    雨ニモマケズ風ニモマケズ

      ~震災を乗り越えて めざそう 夢のある老健を~

を、テーマにかかげ、講演や発表内容にもやはり災害対策に関連した内容が

多くありました。

当日は全国より4.436名の方が参加されたとのことでした。

全国の介護老人保健施設の取り組みを聞かせていただき、今後も利用者様・家族様に

喜んでいただけるサービスを提供してまいります。

 

Copyright (C) OKADAKAI.All Rights Reserved.